梅雨時期に 気をつけたい子供の病気

おはようございます

今日から6月ですね。気持ち良い青空を大切にしましょう。

さて、梅雨時期に気をつけたいお子様の病気についてお知らせします。

胃腸炎   溶連菌  アデノウイルス  手足口病

おたふく風邪  水ぼうそうなどなど

溶連菌と、アデノウイルスは、迅速検査できます。

おたふく風邪は、自費になりますが、2回の予防接種をきちんとしましょう。

水ぼうそうは、公費無料予防接種です。1歳から2歳で 2回接種しましょう。

そして 蚊が増える時期!日本脳炎は、予防接種を4回 定期無料接種してくださいね。

予約は、必要ありません。

M Rワクチンは、すみませんが ただ今 欠品してます、入荷次第  ブログでお知らせします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ