雛人形、飾りましたか?

こんにちは。街のあちこちで、雛人形を見かける季節になりました。

そろそろ飾りましょうね。さて、3月3日は、桃の節句。日本では春の訪れをことほぐ節目として、雛人形を飾る文化を大切にしてきました。季節の変わり目は、春と冬がいったりきたり、気候も不安定で、雨も多くなります。気温差は、小さなお子様にとって、体調を崩しやすく、このような、厄をかっては、人形に託して、川や海にながしたようです。桃の節句には、雛人形を飾り、季節の食材を使って食事を楽しみ、体力をつけて、新しい季節の力を受け入れたいものですね。風邪や胃腸炎のお子様が増えています。どうぞお気をつけてくださいね

 

 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ