梅雨時期に、気をつけたいお子様の病気

こんにちは〜  今日は、梅雨の晴れ間ですね。お洗濯日和ですね。

さて、今日は、梅雨時期の気をつけたいお子様の病気についてお知らせします。

まずは、胃腸炎、  そして、喉風邪、

喘息、溶連菌、カビなどのアレルギー、  湿疹、あせも、虫刺され、オムツかぶれ、   などなど

早めに、直してくださいね。

土曜日、日曜日も通常通りです。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ