日本は、ワクチン後進国ですね。

おはようございます。羽生選手   素晴らしかったですね!    やはり精神力、集中力が、凄いですね。

さて、そろそろインフルエンザ予防接種も、減ってきまして、病気のお子様も、今は比較的すくないので、待合室は、ポツリポツリです。

今日は、日本はワクチン後進国についてお知らせします。

昭和50年に、3種混合ワクチン、そして平成元年に、MMRワクチンで、被害がでて、国は、敗訴。平成6年に、予防接種法が、改正され、予防接種は、義務から、努力規定へ、集団から個別へと変更されました。その結果、ワクチン接種率の低迷、新しいワクチンの導入の遅れなどかおこり、ワクチンをうけずに、罹患した多くの子供たちが、犠牲になりました。

予防接種は、重篤な病気からお子様を守り、また重症な病気を流行らせない為に、大変重要です。

できるだけ、予防接種を受けやすくしていただきたいと思いまして、予約無しで、全ての予防接種を実施しております。

インフルエンザとも、同時接種もできますので、お気軽にご相談くださいね。

細い針の注射器を使いますので、痛みは、かなりすくないので、注射嫌いのお子様にもお勧めですよ。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ