予防接種 日和ですね。

やっと、青空ですね。お天気予報もずっと晴れマ-ク!    GWも、もうすぐですね。

まずは、たまった洗濯物をしてから、買い物して!   などなど。

集団生活が始まり、やれやれと思っている時期ですが、例年どうり保育園、幼稚園で、感染症が流行ってきています。感染症の代表は、やはり、おたふく風邪、水ぼうそう、溶連菌、りんご病、手足口病  などなどですが、なかでも、予防接種をうけることによりかなりの確率で予防できる感染症があります。

例えば、おたふく風邪。感染すると、難聴、睾丸炎、将来の不妊のひきがねになりような後遺症も心配ですので、是非、予防接種しましょう。

接種回数は、2回です。

1歳以上でまずは1回目、そして4年位あけて2回目接種がお勧めです。自費になりますが、4900円です。

 

そして 水ぼうそうは、公費無料定期接種になっています。

接種のタイミングは、1歳で1回目。そして3ヶ月以上あけて、2回目を接種しましょう。公費無料対象は、1歳から2歳のお子様です。

予防接種は、タイミングが大切です。当院は、予約無しで、診療時間内いつでも実施しておりますので、お天気の良い日に、お散歩がてら、いらしてくださいね。そしてなにを接種したらよいかわからない場合は、母子手帳でいろいろアドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ