パパ育児のポイントは?

こんにちは。今日は、中秋の名月のようですね。秋の気配を感じます。

さて、今日は、パパ育児についてお知らせします。新しいパパの教科書  など、人気が高まっている本があるようですが、これからの日本社会には、女性の社会進出は、欠かせませんね。その為にも、パパ育児が求められています。

えっ?うちの旦那さんは。ダメダメ!などと決めつけないで、少しづつ家事、育児にたいして、俺もやるよ!と、スイッチをいれてもらえると、助かりますね。

赤ちゃんは、8ヶ月位になると、人見知りが始まり、ママじゃないと、ダメな場合もあり、パパは、戸惑う場合もありますが、めげずに、スキンシップを増やしましょう。赤ちゃんの目を見て語りかけるのも、信頼につながります。

2歳位になると、子供は、パパやママ、きょうだいの真似をはじめます。そして、幼稚園、保育園での生活が始まると、子供が活動的になり、パパと遊びたがります。パパ友を、つくり、地域のつながりを、持つのもお勧めですね。自分の働き方、生き方がかわれば、仕事も、うまくいく場合がありますよ。さあ是非、パパ育児。チャレンジしてみましょう。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ