デング熱に気をつけて

こんにちは。朝晩は、肌寒く、日中は、蒸し暑く、体調を崩しやすい季節ですね。今日は、蚊の多い季節ですので、デング熱についてお知らせします。デング熱は、デングウイルスを持つ蚊に刺されて感染しますが、インフルエンザのように、人から人への直接感染や、空気感染はありません。感染源となる媒介蚊は、ヒトスジシマカが中心です。デング熱の症状は、発熱、頭痛、筋肉痛、関節痛、発疹など。

今のところ、特効薬や、ワクチンはないので、予防法としては、とにかく蚊に刺されないのがポイントです。  といっても!  お子様は、外遊び大好き!   まだまだ半袖、半ズボン。困っているママさんに、ちょっとお知らせします。一般的に、3歳位になると、自分の思いを強く表現したくなります。女の子は、くるくる回って何かに変身したり、お嬢様のように、振舞ったり。   男の子は、何か見えない的と戦っていたりしませんか?    つまりおとぎの世界のようなものですね。ダメ!の一点張りではなくて、妖精さんも、長袖だから、同じにしようね。とか、お子様の気持ちにとけこむように、うまく育児をしていくことも、大切と思います。秋の行楽シ-ズンを、家族みんなで、健康に過ごしたいものですね。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ