インフルエンザの流行期に備えて、予防接種しましょう

おはようございます。急に気温が下がりました。北海道では、雪のようですね。

昨日に比べて10度以上低くなりました。気温差は、大人は、もちろん、小さなお子様は、体調を崩しやすいので、ご注意くださいね。

さて、インフルエンザ予防接種について、いろいろお問い合わせがらありますので、今日はお知らせします。

まずは、接種のタイミングですが、ワクチンの効果が持続するのは、約半年位ですので、今、接種しても、3月位までは、カバーできますので、ご安心ください。まして、12歳までのお子様は、2回接種が基本ですので、1回目の接種は、10月にお勧めします。

2回目の接種のタイミングは、2週間から、4週間後が、お勧めです。

それから、インフルエンザ予防接種は、各医療機関で値段が違います。なぜ?  かというと、自費だからですね。医療機関で値段を決めているんです。例えば、デパートで買うのと、ス-パや、町の商店街でもの買うのと似てますね。

でも、安ければ良い?だけではないと

思います。安心、安全な注射を実施しているか?も大切です。

きちんと診察し、医師が接種しているか?も、ポイントと思います。

大暴れするお子様を、むりやり押さえつけて

注射するのも、危険です。子供も、興奮し、更に注射嫌いになってしまいます。できるだけ、優しく、痛みの少ない注射を心がけていますので、ご安心くださいね。予約も必要ありませんので体調の良い時に、いらしてください。風邪気味でも、熱がなくて、元気でしたら、接種も可能と思います。まずは診察させて頂き、接種できるか、判断させて頂きますので、お気軽にご相談くださいね。どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ