ぜんそくかしら? お子様の治療は、きちんと!

こんにちわ!   暑さが続いてますね。

体調不良のお子様が、増えてますので、ご注意くださいね。

今日は、ぜんそくのお子様や、ぜんそくかしら?と思っているお子様にお知らせします。

ぜんそくの治療のポイントは、うまくコントロールすることですね。

発作がでなくても、途中で薬をやめたりしないで、気長に治療を続けることが、大切です。

最近では、飲み薬や、吸入薬も、

1日1回で、効果がちきんと、期待できるものもありますので、

まずは、ご相談くださいね。

上手に粉末を吸い込めない乳幼児の方でも、吸入補助器具を、つかえば、楽に吸入することもできます。

 

また、ドライパウダータイプの吸入薬ならば、簡単に吸入ができますよ。

ぜんそくは、上手にコントロールして、気道の状態を観察しながら、悪化しないように、一緒に、治療していきましょう

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ