お薬について、よくある質問?

おはようございます     今日は99の日ですね。お隣の消防署では、いつものように、救急車が並んでいます。毎日、本当に、ご苦労さまです。

さて、今日は、お子様のお薬について、お知らせします。

一番よくある質問は、薬を飲ませたあと、吐き出してしまい、どうしたらよいか?    ですね。

薬を飲ませた直後にほとんど吐き出してしまった場合は、もう一番飲ませましょう。直後ではなくて、少し時間が経過している場合は、薬の一部は吸収されていると考えられますので、再度飲ませる必要はありません。

小さなお子様は、母乳やミルクを吐きやすいので、授乳直後ではなく、30分くらいたってから飲ませるようにするとよいですね。

続いて、座薬の場合です。座薬を入れてから10分以内に座薬がそのままの形で、ウンチと出た場合は、まだ吸収されていないと考えられますので、もう一度挿入しましょう。

10分以上たっている場合は、少し様子を見てください。

そして、よくある質問に、同じ症状ならば、以前もらった薬を使ってもいいですか?とか?きょうだい間で同じ症状ならば、使い回しても大丈夫ですか?    結論から言うと、薬は1人1人に!     薬は1回1回ごとに!   が鉄則です。   お子様は、日に日に大きくなっています。そして、お母さんから見ると同じ症状にみえても、少しづつ違っている場合もあります。子供の薬は、年齢や体重によって薬の種類や量、飲ませる回数なども変わります。さらに、古い薬は、効き目が少なくなったり、変質している場合もありますので、ご注意くださいね。

具合の悪い、お子様をかかえるママさんにとっては、不安がいっぱいと思いますが、自己判断しないで、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ