お腹の中でも、笑っていますよ。

こんにちは。空気が澄みきって、深呼吸したくなる季節ですね。朝晩は、冷え込んできました。風邪が流行ってきましたので、ご注意ください。

今日は、ちょっと面白い話題です。

赤ちゃんが笑うと、こちらまで楽しくなりますね。新生児がほほ笑むことは、天使の微笑みと言われていますが、なんと!実は、妊娠8ヶ月頃から体内で微笑んでいるそうなんですよ。

生後3ヶ月位になると、声をあげて笑う赤ちゃん。人間の赤ちゃんは、動物の中で最も弱い存在で、周囲の助けがないと生きていけません。赤ちゃんの微笑みは、まだひとりでは生きていけない自分を、守ってもらい、育児行動を引き出すための、戦略なのかもしれませんね。育児疲れのママさん。  イライラして、顔をしかめていては、赤ちゃんは、寂しくなります。笑いは、百薬の長と言われています。是非、たくさんの笑顔で、育児に、家事に、仕事に取り組んでいってくださいね。きっと、笑いがあなたに、たくさんのラッキーを作ってくれるかもですね。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ