お子様の花粉症も、お気軽にご相談ください

こんにちは。春一番と共に、花粉症の方が増えてきましたね。

お子様の花粉症は、風邪と見分けがつきにくく、心配ですね。しかもいつ発症するかもわかりませんものね。

なんとなく目をこすったり、ぼおっとしたり、寝つきが悪かったり?

まったく!グズグズしないで!  と怒ってしまっていませんか?

もしかしたら、お子様は、花粉症の症状で、辛いのかもしれません。

今や国民病といわれる花粉症の発症は、低年齢化しています。

お子様の花粉症は、放置しておくと、咳ぜんそくや、本格的な気管支ぜんそくにつながる可能性もありますので、きちんと治療をお勧めします。

お気軽にご相談くださいね。

 

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ